血統アナリスト競馬予想プロ版/北海道の日高で幼少期から馬と共に育った血統アナリストの米田勉がサラブレッドの本質である血統を中心とした予想を配信します

鹿児島 霧島市周辺でインプラント定評のドクターを探すなら

鹿児島 霧島市周辺でインプラントで定評のある精通した名医をお探しならば、しんぷく歯科があがります。
院長の新福哲郎先生はインプラント治療を得意とする評判の高いベテランのドクターなんです。

 

当サイトからの治療相談申し込みについては、CT無料です。

 

>>インプラント しんぷく歯科 無料歯科相談の電話予約<<

 

鹿児島 霧島市,インプラント相談治療,名医しんぷく歯科

 

 

しんぷく歯科で良いと思った点としては、最先端のインプラント治療技術に精通していることはもちろんとして、こんな点があります。

 

1.ていねいなカウンセリング
2.最新の設備と治療技術
3.無痛治療
4.熱心な滅菌消毒

 

しんぷく歯科院長の新福哲郎先生は、

 

・平成2年3月鹿児島大学歯学部卒業
・鹿児島大学歯学部第一口腔外科入局
・平成7年5月現在地にて歯科医院を開設

 

■所属
・日本口腔外科学会
・日本口腔インプラント学会
・国際審美学会
・日本顎咬合学会
・デンタルコンセプト21
・Er:YAGレーザー臨床研究会
・ライトタッチ研究会
・テンプレート研究会
・GLOBAL INSTITUTE

 

インプラント治療で定評あるベテランドクターです。

 

鹿児島 霧島市,インプラント相談治療,名医しんぷく歯科

 

職場に近いので利用してみました。
スタッフの方は明るく、親切で感じは良かったです。
ただ、予約してた時間から1時間くらい待たされ、中に入っても待ち時間があり、正直いって予約の意味がない気がしました。
治療は痛くなかったので最後まで通いました。

歯のじわじわとした痛みが1年以上取れず、別の歯科医院を転々し、
知人の紹介でこちらを受診したところ、すぐに治りました。
カウンセリングもしっかりとしていただいて、
2回目の受診で驚いたのが、初診時に撮ったレントゲン写真や虫歯診断書(どこの歯にどのくらいの虫歯があるかの図)をいただいたことです。
診療台にはテレビがあり、待ち時間も退屈せず、その画面でレントゲン写真を見て治療の詳しい説明も受けられます。
ただ、毎回予約をしても患者が多くてだいぶ待つのと、ハイテクなので少し費用も高めのような気もします(同じ条件で比べていないので個人的な感想です)
しかし納得できる治療なので、満足しています。

とにかく、早く歯を入れて噛めるようになりたいと思い、自分でも色々調べました。新聞で広告されている福岡の歯科医院にも行きましたし、鹿児島市内の病院にも何件か行き説明を受けましたが、なかなか納得できる所はなかったです。
妻の知人の紹介で、インプラントを入れたその日のうちに噛めるようにできる技術を持った先生がいると聞かされ、国分のしんぷく歯科に行きました。
手術の日までは色々と検査されたり、説明があったりで何回か通院が必要でしたが、本当にインプラント手術当日に固定式の歯を入れてもらい感動しました。鹿児島でも高度な技術を持った先生がおられることを皆さんに紹介したいと思っています。

 

 

 

>>しんぷく歯科の動画が見れるサイトはこちら

 

 

しんぷく歯科新福哲郎先生の説明は非常にわかりやすくこちらが理解できているかを
確認しながら進んで行く感じが非常に焦ったりしなくて理解がより深まります。
ただでさえインプラントなど治療の説明は専門用語が多く戸惑いがちなんですが、スクリーンとかの画像を交えてゆっくりと確実に説明してくれます。

 

結果、患者それぞれの症状や希望を基に、的確な治療法が提案されているんだと実感します。

 

「他のクリニックで相談してみたけど、わかりにくい・・・」という
患者さんがしんぷく歯科に来院するというのがわかる気がします。

 

痛みにも配慮した最先端の治療法もいいです。
術後の痛みは麻酔が切れるので、多少ジンジンと痛みますが
その痛みもしっかりケアして先回りで説明してくれるので安心です。

 

あまり痛みを感じたくない・・という患者さんは選ぶべきですね。

 

 

新福哲郎先生やスタッフのみなさんのコミュニケーションの良さもとても感じが良くおすすめです。

 

人気で混んでいますが、いざ予約が確保されれば、予約時間にほぼ待ちなく受診できるのも良いです。

 

しんぷく歯科は、おそらく鹿児島 霧島市では、いちばん雰囲気がよいのではないかと思います。

しんぷく歯科鹿児島 霧島市

しんぷく歯科のご案内

 

鹿児島 霧島市,インプラント相談治療,名医しんぷく歯科

名称:しんぷく歯科

 

院長:新福哲郎

 

所在地:899-4343 鹿児島県霧島市国分野口西20-17

休診日:木曜午前・日曜・祝日

診療時間:9:00〜13:00 14:30〜20:00

木曜日は手術日となっております。

土曜日は15:00までの診療となっております。

アクセス

痛みの少ない、確かな技術、安心のインプラント治療は・・・

 

しんぷく歯科鹿児島 霧島市へお気軽にお問い合わせください。

 

>>インプラント しんぷく歯科 無料歯科相談の電話予約<<

 

====CT無料=====

↑↑当サイトを経由の特典↑↑

鹿児島 霧島市,インプラント相談治療,名医しんぷく歯科

インプラント治療は、保険が効かない自費治療となりますが、
各種クレジットカード等も使えるので詳しくはお尋ねしてみてください。

 

鹿児島 霧島市,インプラント相談治療,名医しんぷく歯科

ミニ知識

咀嚼能力が強いとなぜ長寿なのか・・?

近年の研究結果から歯周病は心臓血管系疾患の増加を招くという事が分かっています。重度の歯周病のためにグラグラになった歯は抜かざるを得ないため、歯周病に罹ると歯の数が減ってしまいます。また、歯の数と咀嚼能力の間には高い相関関係があることも習知の事実です。このことからできるだけ歯の数を多く保ち、高い咀嚼能力を持ち続けることは心臓血管系疾患のリスクを下げる事につながるといえるのです。さらに口の中が汚いと誤嚥性肺炎が増加するという両者の因果関係もかなり確かなものとなっています。日本人の死因第1位はがん第2位が心疾患で第3位が肺炎ですが、高齢の方だけだと第1位が肺炎です。高齢者の肺炎はほとんどが口の中の細菌を吸い込んで発症する誤嚥性肺炎であることが知られています。従って口の中の清掃不良は歯周病の原因となり現在の歯の数の減少や咀嚼機能の低下につながるだけでなく誤嚥性肺炎に罹患して命を縮めることになりかねません。歯の数を多く保ち、高い咀嚼機能を維持することは呼吸器系疾患のリスクを下げることにもつながります。また、野菜の摂取不足が心臓血管系疾患、脳血管系疾患罹患およびがんのリスクを高めるという確かなエビデンスもあり歯の数が減少すると野菜の摂取量が減少するというデータもあります。間接的ではありますが、栄養摂取状態を良好に保つという観点から歯の数の減少を防ぐことが長寿につながる可能性が考えられます。